アクセス数:209回 | 削除 | 内容修正 | 写真アップロード

Super EOS Communityのカンファレンスの報告です
Super EOS Community Held Asia Pacific Press Conference

ニュースによるとEOSのボータルサイトは香港で市場性についての会議を開催しました。参加者は300人になりました。EOSの市場性を分かち合うことができました。参加者はEOSのTed Edward総裁、SEOS基金の責任者Paulo Trezentos、EOSの代表Andras Kristof、EOSの全世界の経営者Gaurang Torvekar副総裁、EOSのDAPP技術の代表Chris Mike、EOSの中国の劉轩院長、EOSOアジアの責任者ANDYです。

会議でEOSの計画と2019年の発展の方向性を話しました。EOSのアジアの責任者ANDY氏によるとEOSは最初両方の収入を儲けます。最初の半分はEOS、残り半分はSEOS、またEOSは中国、韓国、シンガポール、マレーシア、タイ、中国の台湾、ベドナムなどの国で会議を開催すると発表しました。EOSの目標は5000の独立のEOSを設立して強く成長させることです。

EOSのTed Edward総裁は会議の最後にこう伝えました。2019年、EOSは全世界で展開していきます。EOSがイギリスのLloyds銀行に投資されたということは周知の事実です。EOSの主要メンバーで作りあげられてきました。全世界の使用率を高めるのが目的です。2019年1月12日アジアで会議を開催しましたが、今全世界120の国で発展していっています。
お名前 Elle
TEL
メールアドレス
ホームページ

コメントが0件登録されています。


■ 質問・コメントを投稿する

内容
必須入力
パスワード
※後からパスワードを使って削除ができます
画像認証
必須入力
画像の中の英数字を入力してください。


ページトップ
Copyright © 2008~2018 みんなの上海, All rights reserved.